<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< PIPPENさん | main | BW200 >>
海山



この夏
皆と水辺ではしゃいできました
素晴らしい4日間

続きをどーぞ


浮かれた大所帯で3泊4日の旅のはじまりはじまり〜





目的の三重県紀北町に到着
とにかく川へ直行



 

今年の春先にヨメと二人でフラッと立ちった魚跳渓に
仲間を連れて帰ってきました




変わらぬ透明度に大興奮です





晴天続きで川の水量は少ないですがとにかくピカピカな川





ひとしきり遊んだところでCAMP inn 海山へチェックイン!





キャンプ初心者な我が家
目指せオシャレサイト




晩飯はやっぱりBBQ
カスレでアヒージョなども




8月ですが夜は思ったより涼しくて快適に過ごす





山の神様も現わる





翌朝、クリステルでサーターアンダギーをあげて
オシャレキャンパーに一矢報いる




そうこうするうちに後発隊が到着
13人もいる!!




2日目の午前中はちょっとドライブしてビーチへ





川ほどではないけど水きれいだった





午後からは魚跳渓アゲイン
河原には巨岩がゴロゴロしててボルダリングもできるらしい




キャンプ場は5サイトを6月頃に予約しました





私らは林間オートサイトの一番奥に陣取ったけど
ここが一番良いロケーションじゃないかな




ギターが鳴ったらキャンプはネクストステージへ
夜は更ける




キャンプ場は2泊でチェックアウト
3日目は和歌山へ向かいます




が、その前にやっぱり魚跳渓でもう一回入水





ほんとに綺麗だ
皆でまたいきたいなあ




宿への道すがら世界遺産の一部、花の窟神社に寄って観光
しかし暑くて汗が止まらん




暑さで頭がどーにかなったのか
アレを頭にのせてはしゃぐメガネの足下にはMJが見える




気のおけない連中との旅は
クセになりそうに楽しい




港に着いて船に乗り込む
株をおおいに上げたギタリストはここでもモテモテ




船はホテル中の島の正面玄関に横付け
皆には宿の情報を伏せといたんだけど楽しめたろうか




窓のすぐ下が海
古いけど清潔な部屋で気持ちよく過ごす




温泉で暖まったら宴会場を貸しきりお膳を並べて晩餐
ステージでの生ライブや
サプライズのバースデイケーキに私感激




この旅いちばんのハイライトは、なにげに夕食後のトランプ大会だったかも
いや、笑った笑った




最終日は熊野本宮大社に寄ってみる
ホントは那智の大滝が見たかったんだけど、滝なんか全然なくて下調べ不足でした




バカでかい鳥居
これが見れたので勘違いもまたよし




フェリーに乗り込んだらイヨイヨ旅も終盤





まつりのあとのさびしさよりか
遊び倒した充実感で大満足でした




この旅でもメンバーに恵まれて大感謝です
ホント皆仲が良いよね
それぞれ仕事や子育てにいそがしいから
この先こんな機会はないのかもしんないが
また行きたいから
どっかいいとこあったらヨロシクねー



JUGEMテーマ:旅行
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nishiogi.jugem.jp/trackback/166
TRACKBACK